知り合いの道場へ行くたびに

「柔術いいなぁ、やってみたいなぁ」

と言いつつ

「おじさんにはムリだよな」

といつも思っていました。


その道場の練習は激しくて、

打ち合わせスペースまで

スパーリングしている

人が飛んできたりして、

ほんとうに怖かった。

みんな目が血走っているように見えたし、

笑いも声も聞こえなかった。


その日も

「カッコイイなぁ、やってみたいけど俺なんかが」

と代表にぐちゃっていた。

「〇(僕の名前)さぁ、ぐちゃぐちゃ言ってねぇで、とりあえずやれよ!」

と怒鳴られ、

更に

「〇月〇日までに俺の前に道着を着て現れなかったら、俺がボコボコにする。

こいつら(会員の皆さん)にやられるのと、俺にやられるの、どっち取る?」

と脅され?ました。


代表は以前、

某団体のMMAの世界チャンピオン。

絶対にやられたくはありませんでした(笑)


数日後、

しかたなく

道着を買いに行ったのでした。


(続く)